ホームへ戻る > 商品情報 > その他綿の実を使用した製品 > リンター

その他綿の実を使用した製品一覧へ戻る

リンター

キュプラ<ベンベルグ>などの繊維原料や、無煙火薬などの工業原料として活躍いたしております。

リンターの特徴

綿実の表面にわずかに残る短繊維がリンターです。綿実の前処理工程では、これを分離して数種類の製品に仕上げています。 一番長いものはファーストカットリンターで、主にクッション材などで利用されています。二番目はセカンドカットリンターといい、科学的な処理を加えるとキュプラ<ベンベルグ>や無煙火薬などさまざまな製品原料となります。 さらに、実を割って分離した殻から回収した(ハルリンター)は土壌改良剤や牛などの飼料として利用されています。

リンター

ベンベルグ情報サイト

お問合せ0120-016-510

ページの一番上へ