ホームへ > コットンハウスのイベント情報 > 第十五回 コットンキッチン

第十五回 コットンキッチン  (令和2年10月21日開催)一覧へ戻る

10月21日(水)、岡村製油株式会社直売所コットンハウスで、コットンキッチンを開催しました。今回で15回目。

今回は定員を6人とし、換気や消毒を徹底、マスク着用などでの調理。不自由なところもありますが、それでも皆さんが楽しく参加していただけるよう、実施しました。


今月のメニューは、

黒酢酢豚
青梗菜と春雨のスープ
黒糖蒸しパン


今回のお料理では、「黒酢酢豚の豚肉」にちょっとしたこだわりがありました。
塊(かたまり)肉ではなく、コマ切れ肉をおだんごのように丸めて揚げたものを使用したのです。
塊肉だと硬くなり、味が染み込まない特徴があるのですが、コマ切れ肉を丸めると柔らかく、味も染み込みやすい。
さらに、その丸めたお肉を岡村製油さんの綿実油で揚げるので、風味豊かにサクっとした仕上がりに!

シャキシャキのお野菜と丸めたコマ切れ肉が黒酢あんと絡まって、ご飯が止まらなくなるおかずになるんですね。

こういったお料理のひと工夫ひと手間で美味しくなる術を学べるのが、コットンキッチンならでは♪

また、今月のお野菜の話は「さつまいも」でした。
毎月使用する野菜から1つピックアップして、野菜ソムリエならではの説明が聞けるのも、コットンキッチンの特徴です。

コットンハウスは毎月第3水曜日に開催しています。

少人数での開催ですので、今さら聞けないかな?と感じる料理の基本を、気軽に講師に直接聞くことができますよ。

ご興味のある方は、次回のご案内をお待ち下さい♪(近日発表します!)


ページの一番上へ